« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

第2時スーパーロボット大戦 再世篇 プレイ日記 その24

 59話「最後の聖王」です。インサラウムとの決着です。SRポイントは3ターン以内に周りの敵を倒し最後にパレスインサラウムを倒すです。奥にいる戦艦が動くのが遅くてポイント狙いは大変です。

 このマップは火星ですが飛んでいるユニットは宇宙の適応になります。ややこしいマップです。パレスインサラウムを撃墜すると敵増援です。アンブローンが次元獣になります。周りにルークアダモンをひきつれていて強敵です。

 エクサアダモンを倒すと敵増援です。やっとユーサーとマリリンがでてきます。出てくる位置がマップしたです。自軍の初期配置付近なので気をつけたほうがいいです。

 ユーサーは出てきてから2ターン目には移動してきます。ザコを倒してからゆっくり片付けようと思っていたのでびっくりです。自軍ちかくにきたのでそのまま戦ったんですが撃墜したらマリリンが身代わりになりました。しかもユーサーは鉄壁必中根性を使います。これだとマリリンの強化パーツが損です。

 先にマリリンを倒したほうがいいです。マリリンを先に倒した場合でもユーサーは精神をつかいます。鉄壁と必中は敵ターンには消えるので倒すのは次のターンにするといいです。一番楽なのは敵増援が出た時にマリリンを倒してしまうといいです。

 ユーサーを倒すとこのマップはクリアです。

 ついに最終話です。「再生の未来」です。いきなり初期配置のそばにガイオウがいます。次元獣も真次元獣になってます。

 ガイオウが近いので倒したいところですが最初の勝利条件はアサキムを倒すことです。アサキムはおくにいます。アサキムが来るのを待ちながら次元獣の相手をしないとなりません。ガイオウは無視です。

 ガイオウも敵2ターン目には移動してきます。とりあえずMAP兵器は使わないようです。移動後攻撃の射程が長いのでどこ狙われるのかまったくわかりません。ただ2回連続で同じユニットが狙われることはありませんでした。

 アサキムはHPは5万くらいです。倒すのは意外と楽です。アサキムを倒すとイベントです。クロウ、セツコ、ランドがマップうえに強制移動してしまいます。この後のガイオウとの戦いに参加しにくくなってしまいます。この3機でアサキムを倒すのもいいかもしれません。

 敵増援は次元将ガイオウとディノダモンが4きです。ガイオウがいたところにそのままでてきます。自軍ちかくにいるのでそのまま戦闘できます。HPが減ると一度回復してしまいます。気力も170まであがります。

 ガイオウは極とガードもちです。しかも装甲ダウンはききません。気力を100までさげて後は囲んで攻撃です。脱力持ちは結構いるのでこまめに気力下げです。難易度ノーマルではHPも20万ちょっとです。1ターンで撃墜することができました。ガイオウは強いので敵ターンにする前に全力で戦って倒してしまったほうがらくだと思います。ガイオウを倒すとクリアです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガンダムAGE 29話

 AGE29話です。ここから3部です。主人公がキオになりました。

 いきなりアセム行方不明という話です。まあしんではいないでしょう。わざと身を隠しているのかゼハートにでもつかまっているのかどっちでしょうか。

 新主人公のキノはもうXラウンダーの素質をもっているようです。いろいろ感じてました。そしてフリットも元気です。AGE-3も登場しました。コアファイターと合体です。最終回はコアファイターで脱出でしょうか。やはりデザインはZZに似ています。

 そして連邦軍の新型ですが可変機になっていました。AGE-2の量産型なんでしょうか。しかも隊長は見たことある感じです。あのグラサンはフリットと一緒にたたかっていたラーガンの子孫でしょうか。

 ヴェイガンもビッグリングに奇襲をかけておとしてしまいました。コロニー落としまでいかなくてもあの物体がこわれて破片が堕ちてくるだけでも地球に相当ダメージ与えそうです。

 そして地球上にもいっぱいヴェイガンが潜んでいました。普通の家の中にモビルスーツも隠していたみたいです。いきなり普通の町を破壊してましたがそれよりもどっかの基地を狙うのが普通じゃないでしょうか。補給とかどうするんでしょうか。

 そしてもう来週はキノとゼハートの対決のようです。Xラウンダー対決楽しみです。あとオープニングに海賊ガンダムが出てたんですがあれは何でしょうか。きになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第2時スーパーロボット大戦 再世篇 プレイ日記 その23

 今日は57話「ゼロレクイエム」からです。ルルーシュとの決着です。まずはモビルドールとのたたかいです。メリクリウスとヴァイエイトは少し強めです。

 ジノとアーニャがここから仲間になります。敵を10機撃墜するとイベントです。敵増援のアイムがマップ西にいっぱいでてきます。1機だけ強いのがいます。それが本物で2回行動もします。ほかは偽者ですがそれでも十分強いです。

 アイムの本物を倒すと敵増援になります。敵増援のルルーシュたちがでてきます。ここでSRポイントの条件も出てきます。スザク、C.C.、ジェレミア、ブシドー、ミリアルドを同一ターンにたおすです。強いユニットばかりだし、C.C.とジェレミアは2ターン目から移動なので敵の足並みがそろわず狙いにくいです。ここは素直にポイントをあきらめます。

 ルルーシュを倒すとクリアです。ダモクレスは硬いです。MAP兵器もありますが射程が特殊なので近づいていれば安全です。いろんなキャラと戦闘前会話があります。クリア後にはゼロ、スザク、C.C.、ジェレミアが仲間になります。原作再現ルートですがルルーシュは死にませんでした。戦力としてはうれしいですが原作ルートなんだからそのまましんでもよかったと思います。ミシェルも普通に生きてるしどうなんでしょうか。

 58話「閃光!!進化の果て!」です。敵はインベーダーです。SRポイントは3ターン以内に敵を全滅させることです。簡単そうですが奥にいるでかくてHPの多い敵が移動してきてくれません。最初のターンからおくのを狙っていかないと無理そうです。

 敵全滅で敵の増援です。コーウェン&スティンガーとインベーダーです。味方NPCとしてユーサーがきます。コーウェン&スティンガーはHPが20万こえてます。しかも2回行動です。攻撃力も高いです。SRポイントを取っていると大変そうですが私の場合敵全滅が4ターン目だったので敵増援が出てきた時、未行動ユニットがいっぱいいました。おかげでそのままそのターンで倒すことができました。ユーサーの活躍を見ないままクリアです。

 エースも順調に増えています。スザクのボーナスはギアスの呪縛が最初から発動します。仲間になるのは遅いですがこれのおかげで強いです。

 オズマはFボンバーのディスクと歌の効果が2倍です。この歌効果2倍がすごいです。バサラと一緒につかうといいです。熱血TRYAGAINですごく能力があがります。最行動も生きてきます。こいつも仲間になるのは遅いですが使えるユニットになります。

 隼人は気力150で移動力+2と運動性+20です。竜馬は気力170でダメージ1.3倍です。170までいくと高い攻撃力がさらにたかくなり強いです。

 忍は気力150で突撃がかかります。毎ターンなのでダンクーガが使いやすくなります。葵は野生化発動すると覚醒がかかるです。これは前と変わりません。

 シャッコはパイルバンカーの攻撃力命中射程があがります。便利ですがもう使ってません。

 今日はここまでです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第2時スーパーロボット大戦 再世篇 プレイ日記 その22

 56話「BEYOND」です。敵はイノベイターです。このマップは太陽炉搭機体ばかりなので刹那がエースだと大活躍してくれます。SRポイントは3ターン以内にほかの敵を全滅させ最後にルイスを倒すです。この中にサーシェスは含まれません。でもサーシェスも一緒に移動してくるので自然と倒すことになります。

 敵ターンになると毎回味方ユニットランダムにダメージがあります。レグナントを倒すとプトレマイオスが撤退します。味方増援としてスザクとミリアルドがきます。敵増援で、リヴァイヴとヒリングです。いやなのは一緒に連れてくるガガです。自爆攻撃してきます。HPは低いのでMAP兵器でも倒しやすいですが数が減るとさらに敵増援のガガが出てきます。

 気力があるならガガの相手は適当にしてリヴァイヴとヒリングを狙います。どちらか撃墜でイベントです。ティエリアが撤退します。プトレマイオスは戻ってきます。

 敵増援はリボンズとエンプラスです。ガガは撤退してくれるので戦いやすくなります。さすがにリボンズのリボーンズガンダムは強いです。リボンズを倒すとクリアです。原作の再現のエクシアリペア対オーガンダムはありません。全力でリボンズを倒して終わりです。スザクとミリアルドは帰ってしまいます。ティエリアも普通に復帰します。

 ここまでで増えたエースは万丈がクリア後に資金+3万、デュオがクリティカル+30です。

 この56話でエルガンのなぞが明かされました。意外な正体でした。次の話はルルーシュとの決着になります。今日はここまでです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第2時スーパーロボット大戦 再世篇 プレイ日記 その21

 今日は54話「絶望の世界」からです。前・後半マップにわかれています。

 まずは前半マップです。結構大変です。SRポイントは3ターン以内に周りの敵を倒し最後にカテドラルラゼンガンを倒すです。カテドラルラゼンガンはHP20万ある強敵です。

 カテドラルラゼンガンのHPを半分くらい減らしたところで味方の増援です。セツコとランドとゴウです。ついに真ゲッタードラゴンがでてきました。しかし戦艦あつかいのようです。ライガーとポセイドンは武器扱いになってしまいました。ランドのガンレオンも武器が追加されています。

 この3機はカテドラルラゼンガンのそばに出てきます。すぐに戦闘に参加できたのであきらめていたポイントも取ることができました。

 カテドラルラゼンガンの撃墜で敵増援です。マップ左にムゲの軍マップ右にズールの軍です。挟まれた状態です。しかもムゲとズールは2回行動します。ムゲは行動不能、ズールは能力半減の特殊効果の武器があり強敵です。

 イベントでSPが回復しています。敵の気力が上がるとさらに強くなるのでどっちかを集中攻撃で早く倒したほうがいいです。ムゲはHPは低かったけどズールより強く感じました。ムゲとズールを倒すと前半はクリアです。

 後半マップです。出撃できるユニットは少ないですが敵の数も少ないです。前半のマップに比べると特に注意することもなく楽にクリアできます。クリア後にやっとオズマとルカが仲間になります。

 55話「アナトノオト」です。敵はバジュラです。強制出撃のバサラが大活躍です。エンブレムのゴールドとシルバーをつけててきにっ突っ込ませバジュラ倒しまくりで資金とPP稼ぎまくりです。

 SRポイントは32機以上倒してから巨大ランカの撃墜です。バジュラの小型と大型だけだと条件を満たしません。ナイト級やビショップ級も少し倒さないとなりません。でもここはポイント取りやすいです。

 巨大ランカ撃墜で敵増援です。マップ北側にバトルギャラクシーがでてきます。ブレラも敵として登場です。ザコのゴーストとかも援護を持っていていやです。MAP兵器つかってバルキリーを倒しておきたいです。

 バトルギャラクシーを倒すとイベントです。マクロスクォーターに武器追加です。アルトが撤退します。敵増援もあります。マップ右側にバジュラクイーンとバジュラ、マップ右側にインベーダーです。インベーダーは弱めです。バジュラは見た目だけでなくHPも強化されています。やはりバサラで相手するのが楽です。

 バジュラクイーンのグレイスは2回行動もありMAP兵器も持っています。射程も長いです。でもなぜかMAP兵器使わずに普通に攻撃してきました。

 クイーンのHPがある程度減るとイベントです。味方増援のブレラとアルトです。アルトはYF29に乗り換えていました。多分隠し機体です。最強攻撃のアニメではランカとシェリルも出てきます。

 クイーンのHPも回復してます。しかも今までの敵と違い分析や装甲ダウンの効果も消えています。もう一度かけ直しです。クイーンはHPは高いですがバリアとかがないのでダメージは与えやすいです。クイーンを倒してクリアになります。

 ここまででセツコがエースになりました。ボーナスは隣接した味方の与ダメージ1.1倍、非ダメージ0.9倍です。

 エンブレムも手に入れました。エースパイロット20人でアイアンエンブレムです。経験値2倍効果です。そして獲得総資金2千万でゴールドです。資金が2倍です。単機突撃して敵を倒してくれるユニットにつけるといいです。私は基本的にはキリコにつけてます。

 今日はここまでです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第2時スーパーロボット大戦 再世篇 プレイ日記 その20

 52話「混迷の戦場」です。敵はトレーズの軍、第3軍としてホワイトファングです。SRポイントは2ターン以内に30期以上撃墜するです。その間は敵同士のつぶしあいもだめです。ここはマップ右側のほうで敵同士戦いあってしまいます。普通にやると最初の敵ターンで敵同士で戦い撃墜があります。ポイント狙いなら加速や覚醒でマップ右側に攻め込まないと無理層です。

 敵30機撃墜すると敵の増援です。ブシドーとルイスとアンドレイです。ついにきれたルイス登場です。レグナントに乗っていて強いです。

 敵を全滅させるともう一度敵の増援です。トレーズの軍とホワイトファングです。トレーズとミリアルドもいます。勝利条件はトールギスⅡの撃墜です。経験値がほしい時はホワイトファングのほうから倒すといいです。

 53話「堕ちてくる月」です。しばらくぶりの宇宙マップです。宇宙Bのユニットは気をつけたいです。SRポイントは3ターン以内に周りの敵を倒し最後にクウムガンとキョムガンを倒すことです。敵全体が軽減バリア持ちでダメージ与えにくいです。特にクウムガンとキョムガンは軽減するのが大きいです。

 気力が最大の状態で始まります。いきなり大技使えます。ポイント狙いなら自分からせめていきます。ダヤッカ狙いの敵もいるのでダヤッカも一緒に進撃したほうがその敵を倒しやすいです。

 クウムガンとキョムガンをたおすと敵増援でクウキョムガンが1機です。イベントでグレンラガンに武器が追加されます。

 クウキョムガンを倒すとクリアです。HPが12万ありました。強化パーツのバリアを持っています。もしかしたら自分のバリアと強化パーツでバリアが強くなっているかもしれません。

 今日はここまでです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第2時スーパーロボット大戦 再世篇 プレイ日記 その19

 49話「ゼロとルルーシュ」です。敵はブリタニアです。初期でラウンズが4人もいます。

 敵の数が減ると味方増援ゼロとジェレミアとロロです。敵のそばのマップ右にでてきます。敵に狙われやすいですがゼロの指揮範囲にいるので意外とかわしやすいです。

 敵増援もあります。スザクとシュナイゼルです。SRポイントはシュナイゼルを倒すことです。シュナイゼルは撤退条件があります。HP10000以下、5ターン目、そして敵が10機以下です。この10機以下を気をつけないといつものようにザコを倒していると私のように逃げられます。

 シュナイゼルが逃げても戦闘は続くのでポイント狙いの場合はある程度ザコを残してシュナイゼルを倒しにいかないとなりません。

 50話「皇帝失格」です。ここから分岐ルートです。どういう条件でこっちにきたのかはわかりません。

 ここは前・後半になります。

 前半は楽なマップです。強いのはビスマルクくらいです。SRポイントはシャルルを最後に撃墜することです。HPが多いだけの戦艦に乗っているので近づいてきたところを囲んでしまえば目的地に移動されることもなくゆっくり周りの敵を倒せます。ポイントの狙いやすいところです。

 2ターン目には味方としてゼロが出てきます。クリア後は仲間から外れてしまいます。

 後半の敵は次元獣とKMFです。次元獣のほうが自軍のそばにいていきなり戦うことになります。気力が上がってないので倒しにくいです。次のターンには次元獣のそばにKMFが来ています。援護するので次元獣が倒しにくくなります。敵全滅でクリアになります。

 51話「シュナイゼルの仮面」です。敵はルルーシュの軍、第3軍としてシュナイゼルの軍です。SRポイントは4ターン以内にルルーシュ、スザク、ジェレミア、ジノ、アーニャを倒してからシュナイゼルを倒すです。結構大変です。部隊を分けてせめていくことになります。シュナイゼルのダモクレスはHPが10万以上あります。シュナイゼルのほうに少し戦力を割かないと4ターン以内が厳しいです。

 敵ターンになるとビルゴⅡがシュナイゼルの援軍として出てきます。シュナイゼルを倒してクリアです。

 ここまででエースパイロットが一気に増えました。サブオーダーのパトロールのおかげであまり使っていないやつもエースにできるようになりました。

 勝平は反撃のダメージ1.2倍です。ワッタは社長の効果2倍です。これはうれしいです。フィアナはキリコの援護攻撃が1.5倍です。圭は女性が隣にいるとダメージ1.2倍です。ゲイナーは能力ゲーマーがゲームチャンプに変更です。技量が30も上がるので再行動が生きてきます。アポロは出撃した時に気力+20です。これもエレメントシステムが発動しやすくなりうれしいです。

 ストーリーも終盤になりました。コードギアスの話が続いていますが好きじゃない人にとっては連続で続くのはどうなんでしょうか。今日はここまでです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第2時スーパーロボット大戦 再世篇 プレイ日記 その18

 今日は48話「ゴッドブレス・ユニバース」です。SRポイントは4ターン以内に敵を50機以上撃墜するです。初期配置の敵だけでは条件を満たせまん。敵が減ると増援が出てきます。そいつらを倒すと50機以上になります。

 敵を50機以上たおすとイベントです。味方増援はファイナルダンクーガとガイヤーです。ロゼがコスモクラッシャーのサブパイロットになります。

 敵増援のムゲもでてきます。ザコもつれています。レギュラスの援護が面倒です。

 ムゲはサイズSで極を持っているので厄介です。しかも行動不能の効果を持っている武器を持っています。これがいやです。

 ムゲのHPが減るとイベントです。ファイナルダンクーガとダンクーガノヴァがムゲのそばに移動し合体攻撃が追加されます。ムゲのHPは回復します。分析や装甲ダウンの効果は残ったままです。ムゲを倒すとクリアです。

 ここでガロードがエースになりました。ボーナスは気力120以上になると毎ターン幸運がかかるです。資金稼ぎに便利になります。月が出ていないマップでもレギュラーです。というか今回チャージがたまるころには戦闘が終わりかけのことが多いです。

 今日も1話のみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第2時スーパーロボット大戦 再世篇 プレイ日記 その17

 47話「死線!!総攻撃Dr.ヘル」です。敵は機械獣軍団になります。SRポイントは4ターン以内にザコ敵を倒してから同ターンであしゅら、ブロッケン、ピグマンを倒すです。難しそうですが普通に戦っていると4ターンめにはちょうどザコを倒し終わりあしゅらたちも自軍のそばにいました。

 最初のザコでは自爆攻撃してくるのがいます。敵の攻撃があたると撃墜扱いです。経験値をもらえないのでなるべく倒したいです。

 そしてここでの強敵はピグマンです。サイズがSSしかも極を持っているので命中回避がものすごく高いです。それなのに装甲は硬く底力まで持っています。そして射程も長いです。精神コマンドを使わないと攻撃を当てるのは難しいです。

 あしゅらたちを倒すと敵増援です。Dr.ヘルのゴードンと機械獣です。機械獣は今まで出てきたものですがHPが2万いじょうあり今までのものより強いです。

 ゴードンを倒すとクリアです。イベントでマジンガーに武器が追加されます。

 今日は47話だけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガンダムAGE 28話

 AGE28話です。先週から1年がたっています。アセムもいつの間にか隊長です。AGE-2が白く塗られていましたがやはりウルフのことを思ってのことでしょうか。

 そしてフリットはクーデターを計画です。グルーデックは証拠を消したように見えたんですがうまくフリットに送っていたようです。しかしヴェイガンとつながっていたのは政府のトップでした。本人は交渉していたつもりのようですが利用されていただけでした。

 それでも最後にフリットに言った復讐に取り付かれた男とういのは的を射ています。フリットがいると最終的にヴェイガンと和解するのは難しそうです。

 アセムは意外性もなくロマリーと結婚してしまいました。しかし最後にゼハートが生きていました。なんかあるでしょうか。そして来週からは主人公交代です。AGE-3もいきなり登場するようです。

 今度の主人公はXラウンダーになれるんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第2時スーパーロボット大戦 再世篇 プレイ日記 その16

 今日は45話「次元力」からです。戦闘前に出てくる市民の中にシオニーみたいな人がいました。本人なんでしょうか。敵はインサラウムです。SRポイントは4ターン以内に敵をすべて倒し最後にルークアダモンCを倒すです。

 ルークアダモンは敵ターンになると味方ランダムにダメージを与えてきます。倒すまで毎ターンあるようです。

 マリリンのパールファングを倒すと取り巻きのFBも一緒に撤退します。こいつらはマリリンの指揮範囲とジャミングで命中回避が高いです。マリリンを先に倒したほうが楽にポイントを狙えます。

 ルークアダモンを倒すとイベントです。リブラスタに最強武器が追加されます。敵増援の次元獣と聖王機です。

 次元獣のエスターを倒すとユーサーは近くによってきます。エスターのそばに味方を集めてからエスターを倒すとそのままユーサーと戦いやすくなります。ユーサーは2回行動をもっているので注意です。

 クリア後にはマルグリッドが仲間になります。

 46話「失われし聖王国」です。敵はインサラウムです。SRポイントは味方2ターン以内に敵を24機以上撃墜することです。ポイントを狙うためには敵ターンにしっかり反撃することが大事です。バサラも活躍するチャンスです。

 最初にニルヴァーシュのサブパイロットにエウレカが復帰し、ニルヴァーシュもパワーアップします。サイズがLになり回避が不安になりますが大きいので攻撃力は上がります。

 24機以上撃墜でイベントです。味方増援にクロウとマルグリッドそしてエスターが復帰です。ビッグオーに武器が追加されます。敵増援の次元獣とウェインのディアムドです。敵戦艦は撤退します。

 ディアムドはウェインの能力で硬いユニットです。ダメージが与えにくいです。しかし2回行動や再攻撃はもっていません。それほど怖くはないです。ウェインを倒すとクリアです。

ここまででふえたエースは甲児とレントンです。甲児のボーナスは気力130以上で敵へのダメージ1.2倍です。頼りになります。レントンはレントン、エウレカ、ニルヴァーシュのSPが+30です。エウレカは支援系の精神持っているのでうれしいです。

今日はここまでです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第2時スーパーロボット大戦 再世篇 プレイ日記 その15

 プレイ日記もその15までいきました。2週間以上プレイしていることになります。思ったよりボリュームがありそうです。

 43話「修羅」です。まずは前半マップです。敵はATとモビルドールです。SRポイントはフィアナ、シャッコ、グレゴルーが敵を3機以上撃墜して4ターン以内にキリコを倒すことです。面倒なのでスルーしました。もしポイント狙いのばあいはインターミッションで改造しておくといいです。

 キリコのラピドリードッグはATなのにHPが55000もあります。HPが高いので????も発動しやすいです。できれば発動させないで倒したいです。敵増援はなくキリコをたおせば前半クリアです。

 後半マップになります。キリコは仲間に復帰です。味方の出撃数は少なめです。敵のほうもブラッドサッカーが16機だけです。敵全滅でクリアになります。

 クリア後にはC.C.も仲間に復帰します。またスコープドッグも新たに増えます。改造を引き継いでいるので強いです。でも敵に突っ込ませて反撃で倒すのなら元のスコープドッグTC・LRCに乗せるのがよさそうです。

 ここで別れていた部隊とも合流です。スパーロボットがいろいろパワーアップしてます。ボスボロットも仲間になってます。

 44話「降臨!!終末を呼ぶ邪神」です。敵はインベーダーになります。HPも高くなっています。ザコだと思ってなめて戦うと一撃で倒せません。SRポイントは4ターン以内にザコを倒し最後に真ドラゴンを倒すことです。真ドラゴンはHPが10万近く山の地形にいるので倒しにくいです。

 敵も全体に散らばっているのでこちらから攻めないとポイント獲得は難しいです。真ドラゴンを撃墜すると味方増援でヨーコとキタンです。ダリーとギミーのグラパールに武器が追加されます。イベントで真ゲッターは竜馬たちに乗り換えます。タワーは撤退です。

 敵増援はメタルビーストドラゴンとムガンです。メタルビーストドラゴンを倒すとクリアです。竜馬は任せろといってますがHP回復を持っているので倒す時は複数のユニットで攻撃しないとつらいです。まずはムガンを倒して経験値と資金稼ぎです。真ドラゴンと戦ったユニットがそのままメタルビーストドラゴンと戦うといいです。

 メタルビーストドラゴンのHPが減るとイベントがあります。アクエリオンに武器が追加されます。メタルビーストドラゴンはHP回復します。あとは倒してクリアです。真ゲッターにすトナーサンシャインが追加されます。

 ゼロがエースになりましたボーナスは気力150以上でターン最初に奇跡が起こるです。どうやら精神コマンドがかかるようです。いいときと悪い時の差がありそうです。前回の戦術範囲が広がるほうが使いやすかったと思います。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第2時スーパーロボット大戦 再世篇 プレイ日記 その14

 今日は宇宙ルート41話「トライアングラー」です。前後半マップになってます。

 前半はクランだけです。ユニットはかわいいけどパイロットの顔が怖いです。敵はバジュラです。ここは簡単です。クランは意外と射程が短いです。集中をかけて敵に突っ込ませればクリアできます。

 後半です。やはり敵はバジュラになります。指定位置に敵も味方も入らないように守りながらの戦闘になります。敵が減るたびに敵の増援があります。何度か続き合計100匹でます。ここでは撃墜数が稼ぎやすいです。SRポイントは4ターン以内に100匹倒すことです。MAP兵器もかつようすればできると思います。バジュラ相手なのでバサラも撃墜数稼ぎたいです。クリア後には普通にミシェル復帰です。

 42話「異能者」です。敵はATがメインです。キリコはNPCになります。毎ターン集中がかかっているので落とされることはなさそうです。SRポイントはキリコが目的地に着く前に敵を全滅させることです。キリコは移動力もあまりなく敵に囲まれるので結構簡単にポイントを取れます。

 敵全滅で敵の増援です。マップ西にアロウズの本隊です。イノベイダーが二人にブシドーやルイスもいます。第3軍としてエピオンとビルゴⅡです。南側に現れます。両軍にはさまれた形になります。

 勝利条件はイノベイターの二人とミリアルドを倒すことです。ミリアルドを先に倒しましたがビルゴⅡは撤退しませんでした。この面では刹那がエースになっているとエースボーナスのおかげで大活躍してくれました。ここも敵の数が多いのでMAP兵器は役立ちます。

 クリア後にはシャッコとフィアナとグレゴルーが仲間になります。

 ここまででエースになったのも増えました。ヒイロは移動力+1とゼロシステムが気力110で発動です。エースで105になっているので本当にすぐです。

 刹那はガンダムと太陽炉の機体にダメージ1.5倍です。破界篇の時のようにつかえます。

 アルトは移動後に変形可と分身がつくです。移動後変形はあまりいらないです。

 バサラは出撃時に歌エネルギー+20000です。

 バジュラ退治のおかげで結構撃墜数を稼ぐことができました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第2時スーパーロボット大戦 再世篇 プレイ日記 その13

 今日は39話「禁断の継承者」からです。前・後半マップです。前半の敵はATとKMFです。イプシロンがいます。

 味方は強制出撃が多くあまり使っていない藤堂たちが出撃します。選択できるユニットも少なめです。キリコはスコープドッグTCLRSにのります。SRポイントは3ターン以内にザコを倒し最後にイプシロンの撃墜です。

 イプシロンと戦闘すると味方増援のロロとジェレミアです。

 イプシロンを撃墜するとキリコも撤退します。敵増援でV.V.が出てきます。ジークフリートに乗ってますが極を持っているので意外と命中回避がたかいです。V.V.撃墜で前半クリアです。

 後半はキリコとイプシロンの一騎打ちです。ここはイベントみたいなものです。精神使って戦えばいいです。

 クリア後にはキリコとC.C.が離脱してます。

 40話「歌え誰かのために」です。敵はバジュラです。SRポイントは3ターン以内に敵を全滅させることです。初期のバジュラを倒せばいいので狙いやすいです。バジュラなんでバサラを突っ込ませて反撃で撤退させます。撃墜数とPPが稼げます。

 敵全滅で敵の増援です。モビルドールの部隊です。マップ左側に現れます。オルソンが出てきますがオーガスの武器扱いになってしまいました。

 敵の数が減ると味方増援のカレンです。紅蓮もパワーアップしてます。原作と違いあっという間に帰ってきてくれました。敵増援もあります。マップ側にアダモンとギガアダモンが出てきます。

 一応ターン制限がありますが普通にたたかえば間に合うと思います。バサラはアダモンと戦ってきたえます。普段は歌うだけなので戦える敵がいる時は積極的に戦って撃墜数とPP稼ぎです。

 敵全滅でクリアになります。クリア後には分岐シナリオになります。今回ギアスメンバーは宇宙なのでフロンティア船団に向かうことにします。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第2時スーパーロボット大戦 再世篇 プレイ日記 その12

 今日は36話「加速する世界」からです。初期配置はハリーとウィッツとロアヴィです。ガブリンくらいなら十分たたかえます。2ターン目には味方増援ラクスとジャミルとエニルです。エニルはなぜエスペランザじゃないのと思いましたが修理装置つきに乗っているのでまあOKです。

 4ターン目には味方増援のZEXISとマルグリットです。ガンダムDXがGファルコンと合体です。二人乗りになりサテライトキャノンも使いやすくなります。

 敵増援はアイムとモビルドールです。SRポイントはアリエティスの撃墜です。2回行動をもっているのですぐに近づいてきます。クロウを狙うようです。アリエティス撃墜でクリアです。

 37話「銀河をステージに」です。敵はバジュラです。進んできたルートでは初めてバジュラが出てきました。強制出撃のバサラの歌はバジュラにもききます。気力を下げて撤退させることができます。

 SRポイントは3ターン以内の敵全滅です。出てきているバジュラを全部撃墜するだけなので狙いやすいです。

 敵全滅で敵の増援です。次元獣とバルキリーが出てきます。イベントでバサラの歌が追加されガムリンにはバサラとの合体攻撃追加です。追加された歌は複数の精神をかける新しいものです。バサラがさらに便利になりました。

 後は敵全滅でクリアです。バサラとガムリンは敵のそばに移動しています。次元獣をたたくのがいいです。

 クリア後にはFボンバーのディスクをもらいました。

 次は分岐シナリオです。エリア11に向かいます。

 38話「過去からの刺客」です。あまり使っていない藤堂たちも強制出撃です。でも相手もあまり強くないです。カレンとクロウを前に出していけば大丈夫です。修理装置もちがいなのでHPには気をつけたほうがいいです。SRポイントは3ターン以内の敵全滅です。これも楽です。

 敵全滅でイベントです。敵増援です。ルキアーノがでてきます。カレンが離脱してしまいます。

 次のターンには味方増援です。ゼロ、ヒイロ、シンクーです。ルキアーノは3人の近くに移動します。そのまま3人で相手すればいいです。シンクーもこのまま仲間になるので活躍させても大丈夫です。

 残りのザコはほかのメンバーで相手にします。クリア後は味方と合流です。グレンラガンが二人乗りになっています。

今日はここまでです。

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第2時スーパーロボット大戦 再世篇 プレイ日記 その11

 次からは分岐シナリオです。地上部隊のほうです。バサラがいないので最初の気力上げができません。

 32話「奪われた鉄人」です。初期配置はブラックオックスとコクボウガーです。2ターン目にはZEXISの増援があります。敵の増援もあります。

 鉄人のHPを2000以下にするとイベントです。味方増援のゴッドマーズです。鉄人が味方にもどります。

 敵増援もあります。SRポイントはパールファングを倒すことです。パールファングは移動しないようです。しかも回りに援護防御できるやつがいます。まずは周りのやつを倒してからパールファングに攻撃です。

 勝利条件はブランチロボ5号を倒すことなのでポイント狙いの場合はブランチロボを倒してしまわないように気をつけたほうがいいです。

 33話「ブラックアヴェンジャー」です。敵はメタルビーストとインベーダー、第3軍は次元獣です。敵同士でやり合ってくれます。SRポイントは3ターン以内での敵全滅です。部隊を分けて攻め込むといいです。敵増援はないので全力で戦えます。

 敵の数が減るとイベントです。味方増援のブラックゲッターです。後は敵全滅でクリアです。

 34話「亡者降臨」です。初期配置はRダイガンです。2ターン目にはファイナルダンクーガが増援です。

 敵の数が減ると味方増援のZEXIS、敵増援もあります。SRポイントはグザートを進入させないことです。2機進入で敗北なのでここはポイントを狙ったほうがいいです。グザートは意外と移動力が高いです。また攻撃すると防御するやつもいます。味方増援はうまく攻撃しながら敵が侵入できないように並ぶといいです。

 グザート以外は基地に侵入されてもかまいません。後は敵を全滅でクリアです。

 35話「昨日への決別」です。敵はインサラウムです。ディアムドに乗ったウェインもいます。でもジェラウドのように再攻撃をもっていないのでそれほど強くないです。

 最初味方は気力80で始まります。しかも精神コマンドも使えません。精神が使えないのがきついです。

 SRポイントは3ターン以内に敵を16機撃墜、ディアムドに2万以上ダメージを与える、ルークアダモンPのHPを30%以下にするです。一見敵撃墜が簡単そうで狙いましたがガブリンが12機です。残りは結構強めの機体です。フル改造の機体が結構あるならディアムド狙いで突っ込んだほうが楽そうです。ザコ狙いの場合は真ゲッター3でディムサーなどを海でたたかうのがよかったです。やっとゲッター3が活躍できました。

 ポイント獲得でイベントです。味方増援としてアサキムのシュウロウガが出てきます。ディアムドは撤退します。クロウの気力があがり精神も復活です。シュウロウガはそのままルークアダモンと戦ってもらいます。魂でガッツリ削れます。味方がルークアダモンと戦うと精神も使えるようになるようですがさっさと倒すと全員の気力が上がり精神も仕えるようになります。このほうが手っ取り早いです。

 敵全滅でクリアです。クリア後には別れていた部隊と合流です。アムロとクワトロが合流していました。OOの機体はみんな武器追加です。GNアーチャーが武器扱いで残念です。アリオスが二人乗りになることに期待していました。

 ここまででシモンがエースになりました。初期気力+20気力限界+10です。グレンガランが使いやすくなります。そしてブロンズエンブレムとシルバーエンブレムを手に入れました。

 ブロンズ条件は撃墜数が150機以上です。効果はSP20回復です。シルバーの条件ははPP1500取得です。効果はPP3倍です。どっちもキリコが条件を満たしました。エンブレムは強化パーツ扱いです。シルバーのPP3倍は育てたいパイロットには大きいです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガンダムAGE 27話

 ガンダムAGEも2部がもうすぐ終わりです。今回はだいぶ人が死にました。フリットもやられるかと思ったんですがなぜか相手の自爆でも助かってます。

 そしてまさかのメカニックの女が死亡です。まさか女のほうが死ぬとは思いませんでした。

 そしてたぶんゼハートも大気圏に落ちて死亡です。でもアセムは助かったようです。

 ヴェイガンの作戦も失敗したかのように見えましたがどうやら一番の目的は地球にヴェイガンを降下させることだったようです。

 これで2部が終わるかと思ったんですがもう少しあるようです。地球での話があるようです。フリットがヴェイガンとつなっがっている連邦のやつらを粛清でもするんでしょうか。

 CMではAGE-3が出てきました。今度の機体はZZがモデルになるようです。ファンネル系のニューガンダムっぽいのが出てくると予想してましたが違いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第2時スーパーロボット大戦 再世篇 プレイ日記 その10

 今日は30話からになります。「一点突破」です。敵はインサラウムです。ここで圭がやっと登場です。

 ゲイン、ミシェル、ロックオンが強制出撃です。あまり鍛えていないメンバーが3人も出てしまいます。SRポイントは3ターン以内にルークアダモン以外の敵を倒しゲインたちがポイントに移動することです。一番遠いポイントには移動力のあるミシェルが行くのがいいと思います。

 敵のウェインも1ターン目から動いてきてくれます。こっちの戦力が上がり初めて出てきた時ほどの強さも感じません。ポイント獲得はそんなに難しくないです。

 勝利条件を満たすと敵の増援です。ユーサーとマルグリットに次元獣がたくさんです。ディノダモン改まで出てきました。SRポイントを狙わない場合でもザコを倒しておいたほうがその後の増援を倒しやすいです。次元獣退治はバサラの歌が意外と効果が高いです。バサラはPPを稼ぎにくいので積極的に次元獣と戦ったほうがいいです。

 後は敵全滅でクリアです。ユーサーの能力が低いためか聖王機も特に強くはないです。

 31話「ジ・アンブレイカブル」です。戦闘前の会話で選択があります。ブラスタの強化プランです。射撃のほうを選びました。

 最初クロウはアクシオの強化型で出撃します。ブラスタの改造を引き継いでいるのでしっかり改造しているとそれなりに戦えます。

 敵はインサラウムです。しかもジェラウドがディアムドに乗っています。ほかの敵もASです。次元獣はいません。

 SRポイントは3ターン以内に敵を20機以上倒してからディアムドに3万以上のダメージを与えるです。左半分の敵はキリコを突っ込ませてガンガン反撃で落としたおかげで意外と20機撃墜も難しくありませんでした。

 ジェラウドはクロウを狙ってきます。フル改造でバサラにTRY AGAINをかけてもらっていると再攻撃も受けずに回避できました。援護防御を横においてあるとより安全です。MAP中央のレーダ付近で戦うとその後のイベントも対応しやすいです。

 ディアムドのHPを減らす時も分析や装甲ダウンを使っておきます。HPが減るとイベントです。クロウがリ・ブラスタBに乗り換えです。ディアムドのHPが回復します。そしてマップ中央に移動です。敵増援はギガアダモンとアダモンです。

 ディアムドはHPが回復しても分析や装甲ダウンなどの効果は残っています。しかも未行動の味方がまだそばにいました。そしてリブラスタの援護攻撃も使えます。このターン農地で倒してしまいます。

 余裕があったので近くに来ているギガアダモンまで倒すことができました。トドメはバサラでした。次元獣相手だと戦力になるのでうれしいです。

 ディアムドを倒すとクリアです。ほかの敵は撤退します。

 次は分岐シナリオになります。今回もカレンについていくので地上部隊です。刹那やバサラが宇宙部隊でつらいです。分岐シナリオでもサブオーダーは使えるので忘れないほうがいいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第2時スーパーロボット大戦 再世篇 プレイ日記 その9

 最世篇、今日は28話からです。タイトルは「暗黒よりの使者」です。初期配置の敵はブランチやテロリストなので弱いです。数が減ると敵の増援のブラックオックスです。

 ブラックオックスが出てきたら周りのザコよりもブラックオックスを優先して倒します。ザコは反撃で倒さない程度に弱らせておきます。

 ブラックオックスを倒すとイベントです。タケルが撤退します。敵増援のブランチ、そしてブラックオックスが味方NPCになります。SRポイントの条件がここで出てきます。ブラックオックスが敵を3期以上撃墜することです。

 次のターンには敵の増援です。ゲシュタルトの軍です。味方援軍にゴッドシグマ、ゴッドマーズも気力150で戻ってきます。

 この時にもし初期配置の敵が残ってないと馬鹿なブラックオックスはこの強めの敵増援に向かっていきます。集中攻撃を受けて落とされてしまいます。ここで今回初のゲームオーバーになりました。SRポイント獲得のためにも初期配置の敵を弱らせて残しておくとブラックオックスはそっちに向かってくれます。2回目のプレイでは対処さえしてれば特に問題なくクリアできました。

 しかしここまでして助けたブラックオックスですがクリア後に仲間にならずさらに腹が立ちました。

 29話「戦士たちの叫び」です。敵はアロウズです。スザクやイプシロンもいます。ここはイベントも多いシナリオです。SRポイントは4ターン以内のクリアです。敵の数は多いですが味方の戦力もアップするので狙いやすいです。

 まずはキリコが先行しているので改造しているならそのまま突っ込ませると敵をだいぶ倒してくれて楽でした。北のほうにいるスザクたちはカレンとゼロだけで相手することができました。

 ブシドーとの戦闘でイベントです。ブシドーの気力が170になります。HPは回復しないので思い切り攻撃してもいいです。味方援軍のエピオンに乗ったヒイロも出てきます。

 敵の数が減るとイベントです。味方増援でトロワとノインです。ヒイロはウィングゼロに乗り換え、ダブルオーはついにオーライザーになります。二人乗りになりさらにいいユニットになりました。アレルヤはハレルヤ復活で融合コマンドが使えるようになります。トランザムの戦闘シーンが変わります。そしてZガンダムはバイオセンサーが追加されます。

 味方の戦力アップはうれしいですが敵の増援もあります。アロウズです。モビルドールのデストロイガンダムまででてきます。一番いやなのはビルゴです。ビルゴ同士がすごいかたまってしまい援護攻撃と防御が面倒でした。シンが出撃していなかったためかデストロイが出てきてもだれもそのことに触れませんでした。

 今日はここまでです。29話はガンダム関連のイベントが一気におきました。戦力もアップしましたがその分次のシナリオから敵のほうも強くなりそうで怖いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第2時スーパーロボット大戦 再世篇 プレイ日記 その8

 今日の再生篇は26話からです。タイトル「冥府への転落」です。前・後半に別れています。

 前半マップはイベントです。ボスボロットだけです。次のターンにはイベントで終わります。

 後半マップです。敵は機械獣、第3軍がウェインと次元獣です。SRポイントは3ターン以内に敵を倒して最後にアブドラU6を倒すことです。しかも敵同士で撃墜してはだめです。これは結構大変です。あきらめて普通に戦います。

 ここでの一番の強敵はウェインのサフィアーダです。気力が上がると強くなるので先に狙いました。このマップではブラスタの武器SPIGOTが使えません。ちょっと攻撃力が弱くなります。

 アブドラを倒してクリアです。クリア後にはバサラとガムリンが仲間になります。バサラに闘争心を覚えさせると最初のターンにMAP兵器が使えます。気力上げに便利です。次の面からのレギュラー決定です。

 27話のタイトルは「ゼロVSゼロ」です。初期配置はカレンとゼロ敵はヒイロと五飛です。

 ヒイロのHPがある程度減るとイベントです。敵増援のアロウズです。五飛は味方になりますがヒイロは第3軍になります。SRポイントはアロウズ登場から4ターン以内のクリアです。

 敵のビルゴは援護持ちです。結構うざいです。ヒイロ撃墜で敵増援です。サーシェスとゲルズゲーです。SRポイントを狙うためには早めにヒイロの撃破です。私の場合この増援を予想せずにアロウズを倒してからヒイロを倒したらターン数が間に合いませんでした。

 ここまででクロウがエースになりました。ボーナスは資金+25%と気力が上がると攻撃力1.1倍です。

 次は28話です。終盤までいったところでゲームオーバーになってしまいました。何度かクイックコンティニューしても変わらずあきらめて寝ました。明日のブログは28話からです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第2時スーパーロボット大戦 再世篇 プレイ日記 その7

 今日は再世篇の23話からです。タイトルはあなたはなにもわかってないです。味方初期はシモンとジロンとエルチです。敵はアロウズです。囲まれた状態で始まります。SRポイントは初期のメンバーで3ターン以内に敵全滅させることです。敵は強くないですが積極的に攻め込まないとポイントは無理でした。リーオーも馬鹿にしてると射程が長くて一方的に攻撃を受けます。

 4ターン目には味方増援のZEXISです。アロウズは全滅して敵の増援はインベーダーです。あとは特にイベントもないし敵も強くないので倒してクリアです。

 24話タイトルは「あなたはもう必要ないのです」です。敵はティンプたちと次元獣です。3ターン以内に敵を倒し最後にヴィラルを倒すです。大変そうですが意外と楽です。最初の出撃の時にティンプたちの相手をするユニットを右側においておくと楽です。ヴィラルはシモンに任せて大丈夫です。ほかの敵を倒すまでに倒さないように気をつけないとなりません。

 ティンプたちも逃げるためにこっちのほうに移動してきます。ガブリンを倒して気力を上げておけば楽勝です。

 ヴィラルを倒すと敵の増援です。インベーダーが出てきます。真ドラゴンもいます。真ドラゴンのHP1万以下でイベントになりますが援護攻撃で撃墜もできます。撃墜するとメタルビーストが出てきます。メタルビーストを倒してクリアです。

 クリア後には部隊が合流します。キラとアスランにヒルデが増えていました。意外と少ないと持ったらW系の機体が乗り換えてました。

 25話タイトル「終わらない約束」です。やっとレントンが出てきました。初期はレントンだけで始まります。集中と不屈でガブリンくらいなら問題なく戦えます。次のターンには味方の増援のZEXISです。

 SRポイントはアダモンを倒してからマルグリッドを倒すことです。5ターン目に撤退するので4ターン以内に倒さないとなりません。敵が攻めてくるのを待つと難しいです。

 しかもマルグリッドを倒しても敵増援のジェラウドが出てきます。ちゃんと専用機体に乗っているので強いです。マルグリッドとの戦いで全力を出しすぎないように気をつけないとなりません。

 ジェラウドは前に出てきた時と同じく技量が高く再攻撃が危険です。HPも5万5千ありました。精神をつかってさっさと倒したほうがいいです。

 ジェラウドを倒すとイベントです。クロウとエスター撤退です。味方増援のランドです。敵増援はアダモンが2機です。こいつらを倒してクリアです。エスターはまさかのイベントで離脱です。改造費が戻ってこないのでそのうち復帰してくれるでしょう。しかし味方が増えてきてエスターの存在感が薄れてきたころにこのイベントでした。この後の話が気になりますが今日はここまでです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第2時スーパーロボット大戦 再世篇 プレイ日記 その6

 20話のタイトル白と黒からです。初期配置はビッグオーだけです。2ターン目にはすぐに味方増援のロランたちがきます。敵増援のマリリンの部隊も出てきます。次のターンにZEXISの増援です。初期の敵の連邦のザコはZEXISがでてくると撤退します。

 SRポイントは6ターン以内にザコを倒してから最後にマリリンを倒すことです。1万で撤退してしまいますがガードとか持ってないので援護を使えば意外と簡単に倒すことができました。ファイアバグの隊員たちが集まるとジャミング効果で命中回避が高くなり厄介です。ここではキリコが大活躍してくれました。反撃でガンガン落としました。おかげでトップエースの座をエスターから奪いました。ここの面でまさかのシャッコ再び登場でしたが仲間にはならずに去っていきました。

 次のシナリオはルート選択です。カレンについてくことにしていたので暗黒大陸に向かいました。

 21話時の流れにです。初期はタワーとグラパール2機です。敵は獣人です。あまり強くはないですが味方も弱いです。

 4ターン目になるとやっと味方の増援のZEXISです。敵も増援がでてきます。ヴィラルもいます。SRポイントはカトラリーダーを全部倒すことです。1機倒すごとに資金1万のボーナスもあります。資金のためにも狙ったほうがいいです。

 ヴィラルも大して強くないです。敵全滅でクリアです。

 22話は出撃新たなる戦士たちです。敵はインベーダーです。強くはないですがEN減らされる攻撃がいやです。SRポイントは4ターン以内の敵全滅です。たぶん2ターン目に出てくる増援も含まれています。

 2ターン目になると味方増援です。ステルバーと真ゲッター1です。この面のゲッターは変形できません。敵増援もあります。メタルビーストが出てきます。第3軍として機械獣も出てきます。お互いやりあってくれます。お互い北と南に出てくるので西に攻めていくと敵同士でつぶしあいしてくれます。

 ステルバーとゲッターはそのまま仲間になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第2時スーパーロボット大戦 再世篇 プレイ日記 その5

 今日は17話からになります。タイトルは朱禁城の花嫁です。ここのマップでは月が出ています。やっとDXが活躍できます。

 敵は中華連邦です。五飛はNPCの第3軍になります。SRポイントは五飛に2機以上倒されないで敵を12機以上倒してから神虎の撃墜です。面倒です。またシンクーは強く最初のターンから戦闘になります。ポイント取るのは大変そうだったのであきらめました。

 シンクーをたおすとイベントです。ゼロが蜃気楼に乗り換えます。五飛とシンクーは味方になります。敵増援は大竜胆とブリタニアの軍です。倒していなかった敵もそのまま残ってます。

 大竜胆を倒すとクリアになりますが大竜胆は怖くないのでほかの敵を倒したほうが稼げます。たぶんスザクはゼロ、ジノはカレンを狙います。おかげでMAP兵器に巻き込みやすいです。DXのサテライトキャノンがつかえます。

 クリア後は五飛はそのまま仲間になります。

 18話アッシュフォードラプソディです。敵はテロリストです。ここはシナリオも戦闘も一休みのシナリオです。弱いユニットを出してレベル上げもいいです。SRポイントは4ターン以内で敵を全滅です。移動力のあるユニットを出しておくとスザクたちに削ってもらい味方ユニットで倒し経験値もやらなくてすみます。特に強敵もなく敵増援もないです。なぜかハロを持っているやつもいてうれしいです。

 19話それぞれの戦場です。敵はアロウズです。SRポイントは3ターンいないに敵を倒すことです。ゼクスさ最後に倒さなければなりません。強いのはゼクスとブシドーくらいなのでここは楽にポイントが取れます。

 ゼクスを倒すと敵の増援です。イノベイターとモビルドールです。モビルドールは別にみんなが言うほど強くはないです。イノベイターの二人には特殊能力が強いです。ゼクス味方に変わります。

 次のターンになると敵増援のサーシェスです。バイアランとゲルスゲーもつれてきます。左右に挟まれた形に敵は出てくることになります。ここから3ターンでクリアですが敵全滅はそれほど難しくないです。強化パーツもあるのでイノベイターやサーシェスは倒したほうがいいです。

 ここまでやってキリコがエースになりました。エースボーナスは気力130以上ですべての武器の攻撃力が+300です。つかえるエースボーナスです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第2時スーパーロボット大戦 再世篇 プレイ日記 その4

 再世篇の15話からです。ここから共通ルートです。タイトルはマンアズビフォーです。

 初期配置はエスター1機で始まりです。敵はクロウが昔いた部隊のファイアバグです。どうやらこの隊長のマリリンがクロウの女嫌いの原因のようです。

 敵の機体はアクシオバーグラーで見た目は強そうではないですがジャミングを持っていて敵が固まると意外と命中回避があります。

 敵ターン途中でイベントです。クロウとXEXISの増援です。やっとクロウが出てきました。クロウの機体はエスターの改造を引き継ぎます。フル改造してたので最初から強いです。たぶんマリリンのそばの取り巻きのやつと戦ったのがイベントフラグだと思います。敵を撃墜してないのにイベントになりました。

 敵ターンでイベントが起こると味方増援とマリリンの位置が近いです。そのまますぐに倒して勝利条件をクリアできます。マリリンを倒すと敵の増援です。インサラウムの部隊が出てきます。

 次のターンには敵増援のジェラウドがデムリーにのって出てきます。パイロット能力が高いです。機体はたいしたことないですが再攻撃を持っていて技量も高いです。集中使ってませんでしたがキリコが敵ターンにまさかの撃墜でした。クリア後スコープドッグの修理費が安くて笑ってしまいました。

 ジェラウドは強いしSRポイントも登場から3ターン以内の撃墜なので気力さえあれば早めに倒したほうがいいです。敵のターンになると被害が多くなります。マジンガーで装甲下げたり分析使えるパイロットも結構増えているので弱くして1ターンで撃墜可能です。

 クロウはなんだかんだあって部隊に復帰です。マリリンもふらふらちゃんって言ってましたが苦労は最初からスフィアの素質があったようです。

 16話のタイトルは次元の心央です。敵はインサラウムです。敵の数が多いですが味方の出撃数も多いです。ザコのガブリンのHPが上がってると思ったらいつの間にか難易度がハードになってました。ポイントは12です。どうやらノーマルとハードのぎりぎりのラインでSRポイントを取っているようです。

 敵の数が減ると敵の増援です。マルグリッドのパールネイルとユーサーの聖王機です。ユーサーは攻めてこないのでとりあえずは待ちでほかの敵を倒してしまうのがよさそうです。パールネイルも意外と攻撃力が高いです。HPが5500あったダブルオーが落とされました。

 SRポイントは聖王機に一度の攻撃で4500以上のダメージを与えることです。MAP兵気持ちで怖かったので分析をかけてブラスタのの攻撃にバルゴラの援護をつけたのですが防御されてダメージが足りませんでした。多分あいつは攻撃してこないので囲んでプレースメントもつけて攻撃しないと無理そうです。気力が上がるとガードも発動してさらに固くなります。

 敵戦艦だけになると敵増援です。次元獣のアダモンが4つ出てきます。今までの次元獣に比べると強めです。後はこいつらを倒してクリアです。

 クリア後にはセツコが離脱します。でも改造費は戻ってこなかったのでたぶん復帰してくれると思います。

 ここまでやってエスターとカレンがエースになりました。エースボーナスはエスターが熱血が愛に変わるです。まだ熱血を覚えてないので意味がないです。もうひとつ何かほしかったです。カレンのほうは格闘の攻撃が1.1倍です。カレンはさらに強くなってくれました。あんまり長い間部隊から抜けないように願ってます。

 そして昨日のサンラヂでのネタばれです。でも完全じゃないです。アルトの隠し機体はアルトが70機以上撃墜でオズマ、ルカ、ミシェル、クラン、カナリアよりも撃墜数が多いことです。ほかにも条件があるようです。

 キリコも70機以上でいいことがあるかもといってました。ほかにも条件があるようです。

 今日はここまでです。 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガンダムAGE 26話

 26話です。ヴェイガンの作戦は部下たちが驚くほどの無謀な作戦のようです。すごい戦力のように見えますがXラウンダーの人たちが言ってるくらいだから本当なんでしょう。もしかしたらイゼルカントは地球を取り戻すということなんかより戦争することで地球人や自分たちの人口でも減らすためにやっているんじゃないでしょうか。

 連邦側も新兵器がでてきましたがゼハートがそれを読むことができました。新兵器ができているのは知らなかったようですが開発中なのはしっていたようです。やはり連邦の情報は漏れているようです。Xラウンダーが文句言ってたので命令無視して巻き込まれて死亡かと思いきやちゃんと射線上から回避してました。

 そしてまさかのウルフとデシルが死亡です。プロポーズが成功したあいつのほうが死にそうな感じもありましたがあいつの子供は3部に登場でしょうか。

 ウルフの死亡でアセムもXラウンダーに覚醒かと思いましたが、ただのすごいやつのようです。デシルも動きが読めないといってしんでいきました。フリットにやられると思っていたのでこのやられ方は以外でした。

 フリットはヴェイガンの目的も読みヴェイガンのほうに攻める作戦です。フリットは死なないですむんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第2時スーパーロボット大戦 再世篇 プレイ日記 その3

 11話タイトルはアレルヤ奪還作戦です。スメラギも復帰です。早速修理スキルを覚えさせようと思ったら習得できません。よくみたらプトレマイオス2には修理装置がついてません。前作のような落ちにくい修理ユニットではなくなってしまいました。ほとんどのシナリオで強制出撃だったので修理ユニットを選ぶ必要がなく便利だったので残念です。

 ここでは3ターン目に刹那、キリコ、カレンが目的地に移動しないとなりません。3機全部が移動です。SRポイントは勝利条件の前に敵を20機以上撃墜することです。目的地より奥にいるティエレンも倒さないと条件を満たせません。でもそれほど難しくないです。

 3人が目的地に着くとイベントです。3人ともすぐに復帰し味方増援のアレルヤです。アリオスガンダムは変形コマンドがなくなってました。

 敵の増援もあります。ストライクドッグやピーリスのアヘッドもいます。イプシロンはもちろん強いですがピーリスも意外と強いです。アリオスは改造されてないのでピーリスとの戦いは苦戦します。6ターンで終わりのシナリオですが残りの敵を全滅させるのはそれほど難しくないです。

 12話のタイトルは百万ノキセキです。コードギアスのシナリオです。敵もブリタニアになります。初期配置はカレン1機で始まります。カレンは3ターン目に味方の増援が来るといってますが改造していて強い場合はせめていいです。敵の数が減ると増援があります。

 味方の部隊にゼロのイカルガや藤堂たちも登場します。千葉や朝比奈まで戦闘できるようになりました。C.C.の機体は前に乗っていた無頼の強化パーツや改造も引き継いでます。そしてカレンの紅蓮も紅蓮可翔式にパワーアップです。空を飛び射程も長くなります。

 敵の増援でスザクも出てきます。SRポイントはスザク、ジノ、アーニャを倒すことです。3人ともHP6000で逃げます。エスターやロックオンの援護をつけて倒します。敵全滅でクリアです。

 13話タイトルは戦雲の扉です。まずはなぞの敵との戦いです。数が多いだけでザコです。

 敵の数が減ると敵増援です。次元獣が出てきます。インサラウムの軍も出てきます。敵ターンで出てくるとそのまま戦闘です。さらに敵の数が減ると敵の戦艦は撤退しサフィアーダが出てきます。強いユニットです。次の味方ターンにはセツコが登場します。まさかのクロウよりも先の登場です。まだ改造されてないので味方に合流したほうがいいです。

 SRポイントは5ターン以内にザコを全滅させた後にサフィアーダを倒すことです。HP4500以下で撤退します。こいつはガードが固くしかも地形も厄介です。水の中に入られてしまいました。2ターンかけて撃墜することができました。

 14話タイトルは与えられた力です。敵はアロウズになります。初期ユニット出られる数が少なめですが2ターン目にはマクロスクォーターが増援に来ます。スーパー系のユニットもたくさんいます。アルトはトルネードパックに換装してます。

 敵の増援もなく後は敵を全滅させるだけです。名前をついているパイロットは強化パーツも持っています。しっかり倒したほうがいいです。SRポイントは4ターン以内にザコを倒して最後に戦艦を倒すことです。敵も攻めてくるのでそれほど厳しい条件ではないです。ブシドーが強いのでそれには注意です。

 またピーリスを撃墜でアレルヤは一緒に撤退します。

 クリア後には強化パーツが追加されます。サブオーダーも使えるようになります。味方ユニットもいっぱい増えています。増えたユニットは全然強化されていません。ZEXISも復活しシナリオのほうもやっと共通ルートになります。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第2時スーパーロボット大戦 再世篇 プレイ日記 その2

 6話のタイトル介入からです。敵はATばかりです。ポイントは4T以内に雑魚を倒して最後にスナッピングタートルを倒すことです。ここではHPが減っても逃げないのでこの条件は狙いやすいです。でもイプシロンはさすがPSという能力です。極や天才など特殊能力も強力です。

 敵全滅でキリコとカン・ユーが撤退です。敵増援でアロウズが出てきます。次のターンには味方増援刹那のガンダムエクシアリペアが出てきます。味方と離れているので狙われるとちょっと不安です。合流したほうがいいです。

 後は敵全滅で前半クリアです。刹那は残念ながらいなくなります。

 後半マップです。キリコとカン・ユーの一騎打ちです。弱いので楽勝です。ここで難易度が前半はノーマルだったのに後半はハードになってました。でも次の面からはまたノーマルでした。

 7話タイトル暗転です。初期はキリコとフィアナだけで始まります。フィアナのブルーティッシュドッグはキリコのマーシィドッグの改造を引き継いでます。マーシィドッグをフル改造してたので強かったです。でもフィアナはこのマップだけの仲間です。

 2ターン目に味方増援です。西のほうに出てきます。キリコたちも1ターン目から合流を目指すといいです。

 敵を何機か倒すと敵の増援があります。イプシロンのAT部隊ですとスザク率いるアロウズの部隊です。こいつら同士でも戦ってくれるので楽です。SRポイントはスザクを撃墜することです。HP6000以下で撤退なので援護を使って撃墜です。バリアも持っているしガードでダメージ減らされることもありました。イプシロンを倒すとクリアなのでポイント狙いならスザクを先に倒します。

 マップクリアで資金と強化パーツを手に入れました。たぶんバニラがくれたものでしょう。そしてここで傭兵たちのATとは別れます。改造に使った資金は返ってきます。インターミッションではWチームと合流です。カミーユやシン、ティエリアなどもいます。戦力が増えました。でも資金のほうはもう少ないです。ストーリーも00とコードギアスの話になります。

 8話タイトルはツインドライブです。タイトルどおりダブルオーが出てきます。最初は刹那のエクシアリペアとNPCのカタロンだけです。敵はアロウズとスザクです。刹那は集中で敵のほうに向かいます。ここでうまくザコを削っておくとカタロンは生き残りやすくなりそうです。スザクは強めなのでザコを狙ったほうがよさそうです。

 3ターン目になると南に味方の増援です。全機出撃できます。刹那は撤退し、スザクも移動します。ここからが本番です。スザクの機体も前の面から比べるとだいぶ強化されてます。HPが2万以上ありました。

 5ターン目には刹那がダブルオーに乗って登場です。アヘッドを倒してくれます。後は敵の全滅でクリアです。スザクさえ倒せば後は強くないです。SRポイントはカタロンを撃墜されないことです。でもこいつらは馬鹿で敵に突っ込んでいきます。ポイントを取るには味方が敵のほうに先行していないと無理そうです。

 9話タイトル魔神が目覚める日です。ゼロが復活のシナリオです。敵はブリタニアとアホのコーラサワーです。アホは弱いです。

 敵の数が減るとイベントです。敵増援と味方の増援でカレンとゼロです。ゼロは無頼にのります。C.C.が乗っていたやつです。補給装置もついてます。ゼロの言うとおり敵は結構ゼロを狙ってきます。敵ターンでだすとつらそうです。味方ターンで出したほうがいいです。

 SRポイントはゼロが敵を1機以上倒しダメージなしでクリアすることです。無頼を少し改造していたのでそれほど難しくはなかったです。そばに出てきた敵増援もカレンが反撃で全部落としてくれました。ギルフォードもゼロには向かってこないようです。集中をつかえばそうダメージを受けることはなさそうです。

 クリア後にはC.C.とゼロは離脱します。カレンは部隊に残ってくれて安心しました。しかし実は貴重な補給ユニットがいなくなってしまいました。しかもC.C.は祝福もありました。これはつらいです。補給ユニットいつ仲間になるんでしょうか。

 10話タイトルはもうひとりのロックオンです。スメラギやロックオン登場です。しかし敵はクワトロとゼクスのOZ部隊です。OZはあまり強くないです。ただしHPの多いリーオーもいます。

 ゼクスを倒すとイベントです。クワトロとゼクスは味方NPCになります。ほかのOZはいなくなります。敵増援で次元獣が出てきます。ライノダモンもでてきます。前作ほど強くはないです。ロックオンのケルディムガンダムも登場します。

 次のターンにはマルグリッドのパールネイルが味方NPCで登場です。なぜかライノダモンのそばです。敵から狙われまくりです。運が悪いと撃墜されてゲームオーバーもありそうです。HPの低いザコをガンガン落としてました。

 後は敵の全滅でクリアです。SRポイントはクワトロとゼクスに敵を3期以上倒されないことです。あまり敵はこの二人に向かっていかないのでここはポイント取りやすいです。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第2時スーパーロボット大戦 再世篇 プレイ日記 その1

 今日からは第2次スパロボZ再生篇のプレイ日記が続きます。昨日無事に買うことができました。予約してなかったので予約特典はなしです。

 まずはメディアインストールです。1.3Gに驚きです。容量がなくほかのゲームのインストールデータを消してをあけました。インストール中に説明書読みです。アレルヤの融合や00のトランザムもコマンドになったようです。

 破壊篇のデータリンクもしました。4周クリアでフローチャートもコンプリートです。PP290、撃墜数14、資金は140万が追加されました。

 まずはプロローグが続きます。コードギアスからです。4PPで終わってしまいます。無理に攻めずに守りに徹してもクリアできます。撃墜数や資金はこの後に残りそうなので少しでも稼ぐのもありです。

 プロローグがつつきます。次は00のシナリオです。ここも4PPで終わります。コーラサワーを倒すとティエリアが撤退、ピーリスを倒すとアレルヤ撤退です。敵を多く倒したい場合はザコを先に狙ったほうがいいです。 

 次にWの話です。敵に囲まれた状態で始まります。ここもやはり4PPでクリアです。敵もそれほど強くなくトロワの援護攻撃を使えるので意外とゼクスも楽です。ヒイロが調子に乗ってバスターライフル撃ちすぎないように気をつけたいです。

 最後のプロローグがゲッターです。グレンのメンバーもいます。スーパー系ユニットばかりなのに修理装置がないです。またインベーダーはEN吸収ももっていて厄介です。敵の数が減ると真ドラゴンがでてきます。HPは1万8千です。移動が1なのでまずは無視してインベーダー退治です。HPの多い真ドラゴンもヨーコの援護を使って戦うと倒すのは簡単でした。

 そしてやっと1話になります。ブラスタEsにのったエスターで始まりです。敵は次元獣です。SRポイントは運の要素も強そうです。集中使って森の中にいてもあたることがあります。ポイント取れませんでした。

 ダモン2機を倒すとまた次元獣が出てきます。顔が違うタイプです。味方の増援でデュオとカトルです。デスサイズが強いです。敵全滅でクリアです。

 インターミッションでとりあえずブラスタEsをフル改造しました。デスサイズとサンドロックは少しだけ改造です。PPもあります。とりあえずSP回復を覚えさせます。これにSPゲットを覚えたら今までよりも精神コマンドを使いやすくなりそうです。

 2話です。デュオとカトルだけで戦闘になります。GN-XⅢもいて強そうに見えますがたいしたことはないです。

 敵全滅で敵の増援があります。エスターも増援にきます。次のターンにはカレンとC.C.も味方の増援できます。紅蓮弐式は腕が弱くなってます。SRポイント条件のジェノサイドロンはエスターの援護をつければ撃墜できます。SRポイントをとると資金が1万もらえました。破壊篇ではポイントをとっても難しくなるだけでしたが今回は積極的に狙ってもよさそうです。

 インターミッションで早速紅蓮もフル改造しました。その後気づきましたが原作どおりだとカレンが途中抜けることになりそうです。もしかしたら早まった改造をしてしまったかもしれません。

 第3話です。鉄人が登場します。戦闘の曲が懐かしいです。この鉄人修理装置を持っていて能力のVコンシステムも便利そうです。気力が低いと格闘しかできませんが使えるユニットになりそうです。思ったより鉄人は装甲が固くなくダメージも受けますが修理装置で回復できるので問題なしです。

 敵の数が減ると味方の増援です。デュオたちがきます。ブレラもでてきます。次のターンにはエスターとアルトたちの増援もあります。あとは敵を倒すだけです。ブランチも援護で撃墜可能です。無事にポイント獲得です。

 クリアしてまずは選択になります。ストーリー的にはランカの護衛なので残るべきなんだろうけどカレンをフル改造しているのでカレンについていきます。破壊篇でも最初のルート選択はコードギアスでした。

 インターミッション後にまた選択になります。黒の騎士団についていくことにします。

 4話はアッセンブルEX-10になります。ここからキリコが仲間になります。でもマーシィドックは武装が少ないです。今後の乗り換えに期待です。ほかの傭兵たちも仲間になります。こいつらいつまでいるのかわからなくて育てにくいです。ここでのSRポイントはターン制限だけでなくみんなが2機敵を撃墜しないとなりません。面倒なのであきらめます。敵自体は弱いユニットばかりです。クリアは簡単です。

 5話タイトルは渦中です。敵は特殊のダモンとブルダモンです。そういえばブルダモンはバリアがなくなってます。ダモンよりHPが多いだけなので戦いやすいです。インターミッションで傭兵たちもSP回復を覚えたので不屈や集中が使いやすくなり安心して戦えます。

 敵全滅で増援があります。敵はみんな底力を持っているので注意です。ポイントは雑魚を倒してからのスナッピングタートルの撃墜です。やはりエスターの援護をつければ倒せます。レベルが上がっていれば直感も覚えているので攻撃も当たります。

 とりあえず5話までクリアしました。破壊篇よりもテンポよく進むように感じます。でも最初の3話連続プロローグは長いです。イベント戦闘だし破壊篇の終わりに見たかったです。再生篇から始める人にとってはこっちのほうがいい説明になるんでしょうか。

 よくなったと思ったのは戦闘前の画面で弾数を確認できることです。これは便利だと思います。いちいち武器を選ぶ画面で確認しなくてよくなりました。

 エスターもいい味出てます。仕事も恋も一所懸命です。戦闘会話もいい感じです。しかしクロウはいつ出てくるんでしょうか。エスターもクロウが何してるかまでは知らないようです。スフィアの影響でも出ているんでしょうか。

 そしてまだ5話クリアしたところですが再生篇はレベルが上がりやすいです。もうレベル20前後まで上がってます。クリアするころのレベルはどうなるんでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猛吹雪

 今日は予報どおりの猛吹雪です。4月ですがこの冬一番のふぶきです。明日は第2次スパロボZ再生篇の発売日なんですが明日帰るんでしょうか。このフブキで物流もとまってそうです。一日遅れの販売になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガンダムAGE 25話

 AGEの25話です。まさかのプロポーズには笑わせてもらいました。

 アセムはXラウンダーにこだわりヘルメットかぶっての出撃です。でもあれの場合はわかっていながらアセムを先に部屋からださなかったのも悪いです。普通あそこは自分が部屋に残りアセムを追い出すべきでしょう。

 あのヘルメットはパイロットによくないみたいですがゼハートの仮面はどうなんでしょうか。今後悪い影響とか出てくるんでしょうか。Xラウンダーがつかっているヘルメットにもそれやっているのかもきになります。

 デシルもフリットの支持による射撃で撤退してしまいました。あの機体先週言っていた強化してもっらものだと思うんですが全然効果がないです。逆上してくるかと思ったんですがあきらめて撤退でした。

 最後にウルフとの会話でアセムはXラウンダーへのこだわりはふきっれたんでしょうか。あれだけ力にこだわっていたのでなんかあっさり過ぎます。

 そしてヴェイガンは予想以上の戦力で攻め込んできています。この戦いで2部は終了でしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界フィギュア女子フリー

 世界フィギュアの女子です。まずは浅田真央が残念でした。転倒はしませんでしたが最初のトリプルアクセルで失敗しその後のジャンプでも同じように回転が足りないミスばかりでした。どうしちゃったんでしょうか。昨シーズンの浅田真央に戻ってしまいました。昨日のフリーは見ていて長く感じたので実際あまりよくなっかたんでしょう。全日本、四大陸といい成績だったので期待していたんですが完全復活までは時間がかかりそうです。

 浅田の分もがんばってほしい村上佳奈子でしたが表彰台には届きませんでした。シーズンベストが出たけど後一歩でした。5位です。

 そして鈴木明子が何とか3位表彰台です。コストナーの後で大変そうでしたがしっかり観客の心をとらえていました。鈴木の場合はフリーの時間もみじかく感じました。27歳で最年長メダリストと話題になってます。

 アメリカ勢はワグナーが一気に4位まで浮上してきました。浅田や村上よりも上にきました。SPがもう少しよければ表彰台でした。シズニーのほうはフリーでも悪かったです。シズニーどうしちゃったんでしょうか。

 そして優勝はコストナーです。やはりレオノワや鈴木よりもよく見えました。迫力がありました。終わってみれば予想通りの優勝でした。今シーズンは安定して強かったです。でも男子のチャンに比べると絶対的に強いというわけではないです。点数的にも日本人選手も十分追いつけます。

 今日はエキシビションになります。浅田真央は6位だったので出番はなしでしょうか。ざんねんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界フィギュア男子フリー

 世界フィギュアのフリーです。がんばったのは羽生です。転倒するミスはありましたがすばらしい点数が出ました。後からの選手たちにプレッシャーにもなったようです。3位になりました。

 2位は高橋大輔です。ミスなく滑ってました。フリーの点では羽生のほうが上でしたが合計では上回りました。

 そして優勝はパトリックチャンです。4回転はしっかり決めていましたが転倒もありました。これは優勝も怪しいんじゃないかと思ってみていたんですが点数を見ると優勝です。高橋との差もSPの時よりもはなしていました。チャンの何がそんなにすごいんでしょうか。

 まあでも羽生も転倒してすごい点数出ているのでこの辺は難しいです。

 日本男子の2位3位はすごいです。小塚は残念でしたがこの成績は予想以上でした。しかもペアでも銅メダルです。それはすごかったんですがただキスアンドクライの高橋成美の喜び方がちょっと品がありませんでした。それだけ自分たちも予想外の結果だったんでしょう。でもこのペアはオリンピックは出れないです。今後貴下とかするんでしょうか。

 そして女子フリーの結果もサンデーモーニングで見てしまいました。ちょっと残念です。なでしこのサッカーもあるし今日はテレビ見るのも忙しいです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »