« ガンダム00 特別編 | トップページ | コードブルー 特別編 »

トライアングル 1話

 冬の新ドラマで期待しているものの一つのトライアングルが始まりました。後注目しているのはVOICEと仕事人です。

 トライアングルは衝撃的な始まり方でした。いきなり過去の事件からの始まりです。そしてパリに移っていて見ているほうは誰が誰だかわからず話についていけません。

 日本に舞台がうつりやっと話が見えてきました。郷田はどうやら昔の事件を調べているようです。過去の場面では手に血がついていたり時効の話をしていたりでまるで郷田が犯人のように描かれています。黒木も疑っていますがどうやら本当の第一発見者が郷田なんじゃないでしょうか。黒木に事件を注目させているのも意外と郷田自身かもしれません。いくらなんでも殺人の状態を見て犯人が子供か大人かくらいは警察もきちんと判断できるはずです。

 過去の場面では郷田に時効のことを話していた兄のような人物が出ていましたが今回は出てきませんでした。どうなってるんでしょうか。

 堀米が襲われて事件を書いた原稿が奪われてしまいましたが郷田にもアリバイがないようです。でも郷田は怪しいだけでほかに犯人がいそうです。

 同窓会にパリであったサチが出てきました。郷田が電話で知らせていたようです。そこで葛城さちえだと名乗りました。黒木が会った母親もさちえは生きているといってます。あの母親がサチエが殺されたショックで妹をサチエとして育てたんでしょうか。サチには関西弁を話す友人がいたので養子となって葛城さちえとして生活している可能性もありそうです。

 それにしてもこのドラマは出ている人が豪華です。見ていて気になったのは黒木役の稲垣吾郎です。別に稲垣が嫌いだとかではなく前の日に金田一として見ていた為にちょっと違和感を感じてしまいました。来週にはもうそんなことは思わないと思います。

 原作もあるようですが見たことはないので毎週楽しく見ることができそうです。

|

« ガンダム00 特別編 | トップページ | コードブルー 特別編 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トライアングル 1話:

« ガンダム00 特別編 | トップページ | コードブルー 特別編 »