« 警視庁捜査一課9係 5話 | トップページ | パズル5話&キミ犯人じゃないよね6話 »

ラスト・フレンズ 6話

 ラスト・フレンズの6話です。美知留(長沢まさみ)が宗佑(錦戸亮)の所に帰ったところからです。自殺はまったくしている様子がありませんでした。普通に座って待っていました。最初から呼び出すためのうそなら先週のあの意味ありげな映像が腹立ちます。せめてナイフもって待ってるぐらいはしていてほしかったです。

 シェアハウスには小倉が帰ってきてました。奥さんとは別居のままという何も変わらない状態です。クレジットカードぐらいは取り返してきたんでしょうか。そうじゃないとすごい借金とか残して別れてしまいそうです。

 タケル(瑛太)が美知留の様子を見に行ったときの美知留はすごかったです。なんかただ生きてるだけって感じでしたがあんな状態にしておいても自分のそばにおいておくことが宗佑はいいんでしょうか。美知瑠のけがもまたひどかったです。今回も直接暴力シーンがありませんでしたがやはりアレは演出でしょうか。

 美知瑠が再びシェアハウスに行ってしまったので宗佑は瑠可(上野樹里)を標的にしてますがあれは瑠可を傷つけることはできても美知瑠を取り戻すのにはあまり効果がなさそうです。それだけでなく相手も切れて自分の暴力のこととかばれたりしたら困ると思うんですけど。

 今回は瑠可がタケルに自分のことを話そうとしたところでタケルが瑠可に好きだと告白してしまったところで終わりました。タケルは瑠可の事わかってると思うんですがあのタイミングで言うと瑠可のほうが言えなくなってしまいそうです。アレはちょっときつそうでした。また一人で悩むことになるんでしょうか。

Music Prisoner Of Love(CD+DVD)

アーティスト:宇多田ヒカル
販売元:EMI MUSIC JAPAN(TO)(M)
発売日:2008/05/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 警視庁捜査一課9係 5話 | トップページ | パズル5話&キミ犯人じゃないよね6話 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラスト・フレンズ 6話:

« 警視庁捜査一課9係 5話 | トップページ | パズル5話&キミ犯人じゃないよね6話 »